Jets似非旭川ラーメン研究所をご覧の皆様こんにちは。


研究所の「勝手に首都圏担当客員研究員 世界一のスラッシュ・ジャイアン」ことスラッシュおじさんです。

略してスラおじです。おじスラでも良いです。


そんな私は、札幌で生まれ育ち、42歳になってからほんの4マルクだけの夢を見て「灰色の都会(グレイのまち)」にいつか染まってしまおうと、メトロポリスへやって来てネガティヴなマイライフを送っています。

「首都圏の北海道ラーメン食べ歩き」をやってみようと思い立ち、Jets所長へ勝手にレポートと写真を送りつける、というサイバー嫌がらせを始めて今日に至っております。


前述通り、私は札幌生まれ育ちなのですが、ラーメンに関してはそれほど拘りが強いわけでもなく、札幌ラーメンであれば割と何処でも良かったりします。


具体的には純連・すみれ系、てつや、白樺山荘、福来軒でもさんぱちでも味の時計台でも良い、という程度の美食家です。


とは言え、やはり濃い味のスープに黄色い中太縮れ卵麺が好きなので、一般的な首都圏のラーメン評価基準と比べると「濃い」「しょっぱい」の標準値が高め設定かも知れません。


そういう意味で、レポートを読まれる際には「濃い」という値を純連・すみれ系を5/5、天下一品を3/5、どうとんぼり神座を0/5と想定していただけると伝わりやすいかも知れません。


訪問するお店が特に押し出しているメニューが無い限り、最初の訪問では札幌ラーメンは味噌、旭川ラーメンは正油(醤油)を注文してレポート致します。

世界で一番信用されている某グルメレポート投稿サイトのように、特に気に障る何かが無い限り、接客を評価の項目に置くことも致しません。


それでは「宇宙一信用出来るグルメレポート」を目指して頑張ってまいりますので、宜しくどうぞ。