旭川熊系ラーメン「熊ッ子チェーン」の総本山
IMG_8602
旭川ラーメン 熊ッ子チェーン本店です。

正油篇は→こちら
みそ篇は→こちら
チャーハン篇は→こちら
定食/カレー/丼もの篇は→こちら
店内BGMは前回正油篇の時と同様、平成J-POPでした。以前の昭和流行歌も良かったんですが、平成J-POPですら懐かしい世代でございます。

まずはメニュー表を確認してみましょう!
IMG_0133
IMG_0138
4枚看板メニューをアップで。
IMG_0146
ジャンボラーメン。
IMG_0149
熊っ子ラーメン。
紹介文から"近代風ラーメンの代表"の文言が削除されてしまったのは寂しい限り。
IMG_0151
特製旭川ラーメン。
IMG_0153
熊っ子チャンポン。
その他に下のチンジャオロースメンを加え、当研究所では勝手に"熊系5メニュー"と呼んでいます。

本日戴きますのは、チキン活の一環として
IMG_0163
ジャンボラーメン(塩) 1,350円
IMG_0167
丼のサイズもジャンボなので、熊ッ子のデカいレンゲが錯覚で普通の大きさに見えてきます。
IMG_0178
美味〜〜い
やはり熊ッ子本店の塩のスープは最高ですよ〜
IMG_0187
大きなチキンカツは柔らかな鶏胸肉。
トッピングは他にとうきび、ワカメ、白菜、シナチク、長ネギ、紅しょうが。
底に残ったとうきびを救出してたら、
IMG_0194
完つゆの勢い。
お腹いっぱい。大満足です🐽
ごちそうさまでした!

お店の冷凍スープと生麺のセットが買えるんですね!
かなり惹かれましたが、こちらを購入してみました!
IMG_0200
IMG_0199
贈答用。
IMG_0209
IMG_0220
IMG_0221
IMG_0223
IMG_0205
IMG_0207
IMG_0226
後日、戴きました!ネギのみの、かけラーメンで。
お店のスープとは違いましたが美味かったですよ〜〜


2023.1.2の記事

みなさま、新年明けましておめでとうございます。
本年も当ブログの旭川ラーメン記事、またそうでないメニューや山ラー記事も併せて隅から隅まで、ずずずい〜っと、おん願い申し上げ奉りまする〜

令和五年ラーメン初めはこちらのお店にお邪魔いたしました。
IMG_3252
旭川ラーメン 熊ッ子チェーン本店。
新春熊ッ子ラーメンを求めて次々とお客さんがやってきます。
お店の方は常連客に新年の挨拶を欠かしません。すばらしい!

まずは新年のメニュー表確認をいたしましょう!
IMG_3204
IMG_3200
そうそう、
昨年、北海道じゃらん12月号「ラーメンスタンプラリー2022も開催!絶対食べたい!北海道ラーメン91」で小生と当研究所、そしておすすめ店を紹介していただきまして〜。
jalan202212_1
じゃらんの常連、超有名グルメブロガー“たるビート”さんの左に掲載されるとは畏れ多いこと。
jalan202212_2
4店舗リストアップしたうちの2店が掲載対象に。
あざとくも当該雑誌発売日に合わせて当記事をアップしたのですが、誌面の内容が事前アンケートと全然違うし、知らない文章を吹き出し付きであたかも小生が述べたように書かれているし。。。
とてもガッカリしました。事前に掲載内容の確認があって然るべきだと思いません??協力のお礼の一言もないですしねー。
ま、こちとら素人なんで別にいいんですけどね。ただ単にナメられただけですわなw
などと恨み節を呟いていたらラーメンの登場です!

では、令和五年の一杯目を戴きましょう!
IMG_3219
チャーシューメン(塩) 1,000円
うわ〜〜美味しそう
まずはスープをゴクリ!
アツアツスープは旨みがじゅわんじゅわんきます!
美味いな〜いやなこと全部流れていくようです。
IMG_3232
そして麺をズババババーン!
コシがあって小麦の甘味があってウマっ!
IMG_3238
絶品チャーシュー。
じゃらんの取材によると「大麦三元豚」のお肉なんですって〜。ちゃんと取材しないと分からないことだらけですね。
小生のような“ただのブログ書き”には真似できませんね〜。お店の方にわざわざ時間を割いていただくのは申し訳ないし、大義名分もございません。
今まで通りやるだけですわ〜〜
IMG_3249
完つゆ!
大満足!新年も美味しいタマランチでした!

ごちそうさまでした!

お向かいに昭和な看板を発見!
IMG_3198
いいですね〜。物々交換仲介って。

え?ところどころ既視感のある文体があると???
でしょうね〜。とある文豪のフレーズを拝借しましたm(_ _)m


2022.11.19の記事

旭川熊系・熊ッ子チェーンの総本山、
IMG_4884
旭川ラーメン 熊ッ子チェーン本店です。
正油篇は→こちら
みそ篇は→こちら
チャーハン篇は→こちら
定食/カレー/丼もの篇は→こちら

明日の登山に備えて、ラーボローディングしましょう!
IMG_9340
青空が垣間見えるものの、どんよりした空。しかし今日は美味いアレを戴くので心は晴れ晴れしています。
IMG_9338
メニュー表も笑ってますよね!?
では、戴きましょう!

IMG_9346
チャーシューメン(塩) 1,000円 +小ライス100円
デカいレンゲは相変わらずの迫力です。
IMG_9357
お〜〜いつにも増して旨味がぎゅんぎゅん来ます。優しい豚骨と昆布の旨味が、どこまでも続く雲海のように拡がります
IMG_9364
絶品チャーシューはご飯の上に乗せて肉寿司でパクッと。
柔かで肉の旨味が凝縮されたチャーシュー。これまた堪りませんな

39号線で信号待ちしてる人に「なんかやたら幸せそうにメシ食ってるヤツがいるな」と見られてしまったかもしれませんw
素晴らしいラーボローディングになりました。明日の山行は素敵なものになりそうです。
ごちそうさまでした!


2022.5.12の記事

旭川熊系/熊ッ子の総本山
IMG_8764
熊ッ子チェーン本店。
正油篇は→こちら
みそ篇は→こちら
チャーハン篇は→こちら
定食/カレー/丼もの篇は→こちら

今回はコレを戴いてみたいと思います!
IMG_8655
特製旭川。野菜チャーシューメンといった位置づけです。
IMG_8663
特製旭川ラーメン(塩) 1,050円
美味しい美味しい熊ッ子本店の塩。
IMG_8671
そのウマウマスープに野菜の甘味がプラスされ、かつスープがぼやけることはありませんでした。これは堪りませんねー
チャーシューは相変わらずの旨味&程よい噛みごたえ。
IMG_8673
完つゆです!
ごちそうさまでした!


2021.9.29の記事

熊ッ子本店の塩チャーシューを食べたい衝動に駆られておじゃましました。
一応、メニュー表を見て悩むフリをしましょうw
IMG_8761
IMG_8749
よし!決まった!w

IMG_8772
チャーシューメン塩 950円 +小ライス 100円
IMG_8782
デカいレンゲでスープを啜ります。(気をつけないとあっという間にスープがなくなります)
あ〜〜これだ。旨味がじわじわ来た後にドドドドっと押し寄せます。
IMG_8792
ん〜んん〜
柔らかなチャーシューは適度な温度で、脂が良い感じに溶けています。
小ライスをオーダーしたのは、
IMG_8798
どうしてもチャーシュー寿司にして戴きたかったんです。
美味しいに決まってますよね!
IMG_8811
たくあんの小皿も熊ッ子。これなまら欲しい!≧o≦
IMG_8818
どんぶりが乾燥するまで啜りました。

いや〜、美味いとは知っていましたが、これほど美味いとは。
Jets的ラーメン評価「S-」に変更でお願いします!
ごちそうさまでした!


2021.5.6の記事
旭川熊系/熊ッ子の総本山、
IMG_2331
旭川ラーメン 熊ッ子チェーン本店です。
正油篇は→こちら
みそ篇は→こちら
昨年の〆ラーで正油チャーシューを戴いて以来、しばしば脳裏に浮かぶ熊ッ子本店のチャーシュー。それを今回は塩で戴いてみたいと思いおじゃましました。
IMG_5827
IMG_5820
さあさあ、戴きましょう!
IMG_5834
チャーシューメン(塩) 950円
透明度の高いスープはあっさり系ですが、ものすごくコクのあるものです。昆布の風味と旨味がどーーーんIIIときます
これはすごい!
レンゲの反復運動が止まりませんが、デカいレンゲのせいでスープがみるみる減っていきます。
セーブしなければ。
IMG_5844
コシ良い麺。低加水に分類されるものと思われます。
IMG_5856
そして熊ッ子本店のピンクチャーシューです
常温の状態で乗せられていて脂の甘みが感じられます。
程よい歯ごたえと溶けるような柔らかさを兼ね備えた、噛むほどに美味しいチャーシューです。
絶品!

これはびっくりする程美味しかったですね〜
白濁豚甘系以外の旭川塩ラーメンとしてはトップクラスと言って良いと思います。

Jets的ラーメン評価「A+」でお願いします!
ごちそうさまでした!


2020.8.6の記事

旭川熊系/熊ッ子の総本山、
IMG_4965
熊ッ子チェーン本店です。
国道39号線、市内中心部から向かうと何と!熊ッ子への右折レーンがあります!
右折矢印信号まであります。
正油篇は→こちら
みそ篇は→こちら

メニュー表を見てみましょう。
IMG_4977

IMG_4973
特製旭川、チャンポン、ジャンボ、熊ッ子、チンジャオロースといった「旭川熊系5メニュー」はもちろんあります。
IMG_5420IMG_5417
IMG_5418IMG_5419
IMG_5422
今回のターゲットは、
IMG_5426
熊ッ子チャンポン 1,100円
塩味のみです。
レンゲもデカいが丼もデカいです。
豊富な海の幸は、エビ・ホタルイカ・ホタテ・ツブ・ワカメ。ツブは大きいが硬くて弾力が強いので薄切りを希望します。
その他、チンゲンサイ・うずらの玉子。
豪華なラーメンですね〜。これで1,100円とはリーズナブルですよね?!
丼がデカいせいもあるかも知れませんがスープが随分少ない印象があります。
いろんな具材のダシが出て美味しいですね〜。丁度良い塩加減も相まってかなり美味いです。
なのでなおさらスープの少なさが際立ちます。
でも、それがまた良いのかもしれまんね
IMG_5434
正油ラーメンの麺よりも加水率は少ない感じです。メニューによって使い分けているのでしょうか。
熊ッ子の高加水率の麺と言えば分裂騒動の一因のはずです。
(これについては後々特集します)
IMG_5428
ガラ入れ。

熊系5メニュー、チャンポン。
一見、観光ラーメンのようにも見えますが半解凍のホタテが載っているとか、観光ラーメンにありがちな哀しいラーメンではありません。
旭川が誇るチェーン店総本山の立派な看板メニューのひとつですよー。

Jets的ラーメン評価「A-」でお願いします!
ごちそうさまでした!

「熊ッ子チェーン 本店」
旭川市大雪通7丁目
営業時間11:00〜21:00
店内禁煙



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ