Jets' Diary-Shuffle It All (Jets似非旭川ラーメン研究所)|旭川ラーメンブログ

旭川ラーメン、アクアリウム、B級グルメ、山登り、アウトドア、DIY、ギター、音楽、クルマ、ドライブ、雑記...etc たまに書きます。

 ⚠️価格・営業時間・禁煙情報などは訪問当時のものです。

男の料理

春の香り ふきのとう味噌を作ってみた。

この時期になるとほぼ毎年作っています。
「ふきのとう味噌」
ごはんのお供に、酒のあてに、春の香りが楽しめます。
ふきのとう味噌好きなんで、夏でも楽しみたいんですけどね〜

郊外の河原で採ってきました。
IMG_6155
多めに作って冷凍保存しましょ。
人によって、家庭によっていろいろな作り方があると思いますが、小生のやりかたを紹介します。

まずは味噌ダレ作り。
味噌(ふきのとう100gに対し70gくらい)
料理酒+みりん(1:1。合わせて味噌の1/4〜1/3の量)
一味唐辛子(お好み)
をよく混ぜておきます。

  1. きれいに洗ったふきのとうを沸騰したお湯(多めの塩を入れて)で3〜4分茹でます。
  2. 茹で上がったらザルに移して流水(チョロチョロでOK)で10分ほど冷やします。
  3. 冷めたらお好みの大きさに刻みます。
  4. フライパンにサラダ油をひき、ふきのとうを投入。油が全体に馴染む程度に中火で炒めます。
  5. 味噌ダレを投入。
  6. 弱火にして木べらでひたすら練り、水分を飛ばします。
  7. IMG_6158
  8. 木べらで持ち上げてすぐに落ちない程度に粘りが出たら出来上がり。
  9. IMG_6167
今年も美味しくできました。
白いご飯にのせて試食。。。
ん〜〜!なまら美味い!鼻腔に春の香りが広がります。
これぞ本当の"手前味噌"。
お後がよろしいようで。



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

大阪・河内 加寿屋「かすうどん」

現在 大阪在住の小学5年生の頃からの友がお盆に帰省した。
正月やお盆に彼が帰省した際は、実家近くの居酒屋チェーンでマニアックなトークを肴に長時間飲みまくるのが楽しみ。
以前にも関西の珍味「さいぼし」を土産でくれた彼が 今回買ってきてくれたのは
IMG_4159
かすうどん
大阪河内地方の伝統郷土料理。
「あぶらかす」については以前、記事を書いています。
IMG_4163
IMG_4161
「かす」とは牛のホルモンをじっくり油がぬけるまで時間をかけて揚げたものです。と。
牛脂を作る際に残ったものです。

さあさあ、作りましょう。
IMG_4166
真空ではないけど密封されたあぶらかす、乾麺のうどん2束、つゆ2袋、何故か1袋しかない謎の袋。
お湯を沸かして茹でます。
茹で時間は、コシの強いのが好みなら8分。ふっくら柔らかなのが好きなら10分だそうです。
今日は柔らかうどんの気分なので10分で。

IMG_4198
出来上がりです!
謎の袋の中身は柚子の粉でした。なぜ1袋しか入っていない??
ネギは青いところを使って関西っぽく。
IMG_4209
あぶらかす。ピント合ってなくてすみません
このくらい小さくカットしたほうがいいんですね。前に自分でカットした時はゴロゴロ大きくしてしまいました。
まだ柔らかくなっていないので、しばらくうるかしてから戴きます。
IMG_4205
おダシ美味っ!
あぶらかすからも良い旨味と甘味が出てきています。
うるけてきたあぶらかすは香ばしく、コラーゲンの食感が美味い。

かすうどん、美味し!
もちろん完つゆでございます。

もう一回分あるな。。。
楽しみ、楽しみ

大阪・河内 加寿屋「かすうどん」
http://aburakasu.com





にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

鶏もも肉のわさび茶漬け炒め

なまら久しぶりの「男の料理」シリーズです。
といっても大したもんではないですが。
IMG_0508
鶏もも肉のわさび茶漬け炒め

材料:鶏もも肉(一口大にカット)、永谷園のわさび茶漬け

肉をよく炒めたあとにお茶漬けの素をお好みで適量振りかける。

以上です。

死ぬほど美味ぇぇ〜〜


したっけ。

憧れの食材 あぶらかす

大阪では府庁舎の食堂のメニューに「かすうどん」が登場したり、テレビ番組でも取り上げられるようになった「あぶらかす」。
焼肉でもホルモンが大好きな俺としては「あぶらかす」はいつしか“憧れの食材”になっていました。
“あぶらかす”については↓を参照下さい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/油かす_(食品)

ネット通販で買えることは知っていましたが、結構高価。この度、ネットで小口で注文でき、その分手軽に買えるお店を見つけました。

「音総ミート&デリカテッセン」
100グラムを真空パックの状態で送られてきます。
DSCF1298






このショットが卑猥だと思うのは俺だけでしょうか...

いざ、実食!
DSCF1299






関西では「かすうどん」が有名だとの事ですが、うどんがなかったので蕎麦で。「かすそば」
つゆを煮立てる時に小さく切った“あぶらかす”を投入。
カチカチだったのにとても軟らかくなり、つゆをたっぷり吸い込んでいます。コラーゲンと思われるものもたっぷり。つゆにも良いダシが出ています。こいつは美味い!


DSCF1300






軽く炒めて塩コショウで味付けしたもの。
油をたっぷり吸い込んで、しかも軟らかくない...これは失敗だったかな??

俺の中で「あぶらかすは汁物に合う」と早くも結論付けてしまいました(笑)
もう少し在庫があるので、色々楽しんでみたいと思います。

にほんブログ村 グルメブログへ

青なんばん醤油

前回のブログの水汲みの帰り道、東川町で野菜の直販をやっているところがあったので立ち寄ってみました。前にここで激しく美味しいトマトを買った事があります。あれは野菜ではなくフルーツのようでした。
今回は夕方だったので店じまいの準備をしていました。残念ながらトマトは品切れですが売れ残りの他の野菜を格安で売ってくれました。
枝付の枝豆、とうきび、唐辛子、そして青なんばん。

この青なんばん。昨日のビールのつまみとしてグリルで焼いて味噌をつけて食べました。


悶絶するほど辛く、1本しか食べられませんでした。

さてこの青なんばん、まだたくさんあるがどうしましょう。

というわけで青なんばん醤油を作ることにしました。

青なんばん1






これが問題の青なんばんです。

青なんばん2






適当な大きさに刻んで...

青なんばん3













ドレッシングの空き瓶に入れて...

青なんばん4













旭友ストアの特売で買った醤油を満たして出来上がり。
2、3日冷蔵庫で寝かせておきましょう。
まだ青なんばんが残っていたので、古い醤油差しを引っぱり出してきて2本目も作りました。

炒め物の味付け(子供用と別にしないとな...)、納豆などなど使い道は広そうです。

では後日の試食後に!
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ

ホッケのつみれ

ホッケのつみれで一杯やりましょう。

425394888_82






まずホッケ達を3枚におろします。
425394888_157






すり鉢でぐにゃぐにゃにするのもいいんですけど、魚の食感を残したいので今回は細切りにしました。
長ネギのみじん切りとおろし生姜、赤穂の塩を入れてよく混ぜます。魚や生姜かから結構水が出るので、つなぎの役目も含めて片栗粉も入れます。

よくまぜたら。180度の油で揚げます。きつね色に揚がったら出来あがり!!!
うん、うまそうだ。

425394888_113






先日汲んできた大雪湧水で割った麦焼酎のお湯割りと一緒に頂くことに。
もう少し塩を入れてもよかったかな?でも、醤油を付けながら食べるのも結構美味い。

かなりの量ができたので、小分けにして冷凍しておきました。つみれ揚げやつみれ汁がいつでも楽しめます。

にほんブログ村 グルメブログへ
研究所入口
価格・営業時間・禁煙情報などは訪問当時のものです。


jetsdiary_youtube
"じぇっつチャンネル"
チャンネル登録&いいねボタンよろしく!
Profile

じぇっつ

札幌市生れ。
平成18年〜旭川市在住。
血液型Asus4。
似非旭川ラーメン研究家。
ハチノジフグとアカハライモリが好きな山登りをするアクアリスト。
自称“山ラーおじさん”
jets.es135@gmail.com

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
Recent Comments
Archives
記事検索
Categories
カムイミンタラ〜旭岳
旭岳ライブ映像
旭岳ライブ映像
ロープウェイ姿見駅より
美瑛の丘と十勝岳連峰
ランキング・ネットワーク


ブログランキング・にほんブログ村へ