Jets' Diary-Shuffle It All (Jets似非旭川ラーメン研究所)|旭川ラーメンブログ

旭川ラーメン、アクアリウム、B級グルメ、山登り、アウトドア、DIY、ギター、音楽、クルマ、ドライブ、雑記...etc たまに書きます。

 ⚠️価格・営業時間・禁煙情報などは訪問当時のものです。

釧路・根室

釧路市 レストラン泉屋 本店 スパカツ&ピカタ

IMG_6896
釧路です。
釧路に来たからには、やはりここに足が向きますねぇ。
IMG_6912
IMG_6911
レストラン泉屋本店。
IMG_6917
IMG_7046
この華やかなショーケースがワクワクさせてくれますよね〜
店内は禁煙です
IMG_7040
まずはメニュー表を確認してみましょう!
IMG_6999IMG_7005
IMG_7009IMG_7019
IMG_7024IMG_7032
おお〜、結構値上がりしてますね。
このご時世、仕方がないことであります。食べて応援しましょ!
IMG_6942
カツカレースパゲティ 1,300円
IMG_6937
少し斜め上から。鉄板の上でジュージューいっています。
メニュー表には鉄板スパゲティについて、
レストラン泉屋総本店の鉄板スパゲティ
☆創業昭和34年。冷夏な釧路の機構に合わせ、スパゲティを鉄皿に載せました。
☆スパゲティは、最高級デュラム・セモリナ100% 1.9mmの太さです。
とあります。
IMG_6953
柔らかなトンカツ。カレーととんかつのコンビですから、間違いないですよね〜
カレーは辛さ控えめですが変な甘さもなく、スパイスの香りがよく効いています。コレ好きなタイプ。スパゲティに絡みやすい絶妙なトロみに仕上げられています。
IMG_6963
デュラム・セモリナはやはり美味いですな!(知らんけど)
太めのスパゲティは特別感がありますねー。
こりゃ美味〜い
IMG_6929
IMG_6931
妻と娘はスパカツをオーダー。
少食で、泉屋ではいつもオムライスばっかり頼んでた娘もスパカツ一人前完食できるくらい成長したと思うと、なんだか感無量ですな。

ごちそうさまでした!
IMG_7048



2018.7.17の記事

久しぶりにおじゃましました、釧路の
IMG_2315
泉屋本店。
こちらで晩ご飯を戴きます。
IMG_2316
華やかなサンプル達。古き良きレストランという感じがして心休まりますね。床のタイルもイイ感じ!
2階に上がって着席。満席です。
では、このメニュー表を見てみましょう!
IMG_2330IMG_2319
IMG_2321IMG_2322
IMG_2325IMG_2327
ステーキカレーとかハンバーグモノがかなり気になりますが、
ジュージューいいながらやってきたのは
IMG_2338
スパカツ 980円
油はねが熱いぜ!
IMG_2340
うまっ🐽
これこれ!いや〜、釧路に来たな〜って感じになります。
IMG_2354
絡まって上げにくいスパゲッティ。
巻き取った分だけ噛み切っちゃいましょ。
スパカツってこんなにボリュームありましたっけ?俺が小さくなったのかな?
満腹、満腹🐽

こちらは娘がオーダーした
IMG_2335
オムライス 850円
前にも頼んでなかったっけ?好きだね〜。

そして釧路生まれの妻がオーダーした
IMG_2333
ピカタ 900円
何か耳馴染みのない、不思議なメニューですよね?
泉屋ではとても歴史あるメニューなんだそうです。
我が家にある三省堂大辞林によると、『ピカタ【piccata】薄切りの肉を小麦粉と卵の衣で包み、油で焼いたイタリア料理。』
とあります。
IMG_2349
くぱ
判りにくいですが、玉子の切れ目上部に薄切り肉があります。
玉子のにはソースがかかったスパゲッティ。エノキダケやタケノコ入り。
ソースは全体に行き渡っていないので満遍なくソースを回しながら戴かないと、最終的には
素パゲッティだけが残されます。
これまたボリュームがあって、女性1人で食べきるのはキツイと思います。
「残ったら包んでもらおうよ」なんて呑気なこと言ってた時に眼に飛び込んできたのは、
IMG_2355
まじすか
勿体ないから、と完食した妻を褒めてやって下さい!

「少なめ」とかの要望には応えてくれるんでしょうかね?
オムライスくらいが女性には適量かも知れません。

ごちそうさまでした!

腹ごなしに、釧路川東岸までお散歩。
D7T_6034
世界三大夕日!
美しいですな


2015.10.18の記事

釧路と言えば、これでしょっ?!
というメニューのひとつ、スパカツを戴きましょ〜。
IMG_8641
泉屋 本店で。
すごい混みよう。何組も待ちで並んでますよ。
2階が全席禁煙ということで、階段を上がって並びます。
回転がよいのか、タイミングが良かったのかすぐに席に着けました。

では、
IMG_8632
スパカツ。
ジュージューいいながら現れました。
んまそ〜〜
IMG_8633
太めで柔らか茹でのスパゲッティ。
“パスタ”じゃないです。“スパゲッティ”です!

妻がオーダーした
IMG_8636
ミートスパゲッティ

娘がオーダーした
IMG_8639
オムライス
このオムライス、一口もらいましたけど絶品です!



2012.4.24の記事

釧路といえば「泉屋」。
だけどもう何年も行っていませんでした。

DSCF3235
泉屋 本店
クルマは河畔の有料駐車場に停めましょう。ホテルパコを目指して行けばたどり着けます。
店内は昭和な洋食屋といった感じ。子供の頃母親に連れてきて貰ったような錯覚に陥ります。

DSCF3240
スパカツ 900円
鉄板に盛りつけられているのが特徴。ジュージューと美味しそうな音を立てながら運ばれてきます。
かなりのボリューム感。柔らか〜いカツがたまりませんね。ついでにスパゲッティも柔らかいです。ミートソースは甘過ぎず酸味が無く非常に俺好み!!
こりゃ美味い!(ってか、美味しくないはずがない組み合わせだべさ・笑)

このボリューム、このオイリー感...ハイカロリーにつき注意が必要ですね(笑)
食事後は釧路川河畔や幣舞橋、MOOを散歩して消費しましょう。

「レストラン泉屋 本店」
釧路市末広町2-28
営業時間 11:00〜21:30
禁煙席 なし (2015 2階禁煙)



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

釧路市 ラーメン 【愛楽亭】醤油篇 〜益浦岬

IMG_6725
釧路市。
IMG_6636
南東部の釧路コールマイン(炭鉱)近くにあります、
IMG_6699
愛楽亭におじゃましました。
このお店、旧・旭川熊系「熊ッ子チェーン益浦店」でして、創業は1987(昭和62)年とのことです。
拙文『旭川ラーメン 旭川熊系「熊ッ子チェーン」「こぐまグループ」の研究(第1回)』にもありますが、1991(平成3)年の電話帳では「益浦店」でしたがその電話番号は1994年の電話帳で「愛楽亭」となっていました。「92年7月事変」を期に独立したと思われます。
釧路には他にも「熊ッ子チェーン東川店(現・こぐまグループ熊の屋)」「熊ッ子チェーン武佐店(現・秀航園)」「熊ッ子チェーン芦野店(閉店)」「熊ッ子チェーン釧路鳥取店(旭川ラーメン金広→閉店)」と多くの熊ッ子チェーンがありました。

店内は禁煙です
上の店舗外観は帰りに撮ったものですが、お昼時は駐車場も路上駐車もいっぱいでした。もちろん店内もほぼ満席。
カウンター席がちょうど1席空いていたのでスルッと着席。
他にテーブル席や子連れ客が着いていた小上がり席もあります。
まずはメニュー表を見てみましょう!
IMG_6641IMG_6649
IMG_6656IMG_6664
玉ねぎがまるごと1玉入った“玉らーめん”が名物なのだとか。納豆らーめんというのも異彩を放ってますね。
納豆チャーハンうまそう!
記載されている営業時間の謎!

では、戴きましょう!
IMG_6688
醤油 750円
それと事前調査で気になっていた、
IMG_6674
チャーシュウおにぎり 100円
カウンターに作り置きが1個だけ残っていました。ラッキー
IMG_6697
透明度の高い清湯スープは魚介に偏りすぎず、ほんのり豚甘でバランス良い味わいです。
コシの良い麺は細麺ですが小生のイメージにある所謂釧路麺ではない印象です。
チャーシュウおにぎりは紅生姜フリークには嬉しいサイドメニューです。

愛楽亭の醤油、シンプルながら味わい深い一杯でした!
旧・旭川熊系のお店が釧路の皆さんに愛されているようで、なんだかとても嬉しくなりました。
IMG_6679
釧路の皆さん、ご支援お願いします!

Jets的ラーメン評価「B+」でお願いします!
ごちそうさまでした!

「愛楽亭」
釧路市益浦4丁目1-4
営業時間 平日10:00〜15:00
     土日11:00〜15:00、17:00〜19:30
定休日 月曜日(祝日の場合は営業)
店内禁煙

さて、すぐ近くに「益浦岬」という謎多きスポットがあるそうなので行ってみましょう!
IMG_6713
IMG_6703
ミステリアスな建物。アイヌ民族の姿が描かれているようですが。
IMG_6717
住民がいる様子はないです。
IMG_6704
“父ちゃんの教え”
IMG_6707
ヨット。
IMG_6710
酒をあおるクマ。なんかめんこい。
IMG_6714
でんでんむし。
IMG_6716
“年老いて 思いも深し 益浦岬”
謎だらけですね〜
土地所有者の趣味なんでしょうかね?地形的には全然岬っぽくないですし。
探偵ナイトスクープ!」に調査依頼したくなりました。出来れば桂小枝探偵緊急復帰でお願いします!
IMG_6720
IMG_6721
眺めは良いですね〜



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

釧路市 旭川ラーメン【熊の屋(こぐまグループ)】塩篇

せっかく釧路に来たのですから、釧路の旭川ラーメンを戴きましょう!

ということでおじゃましました、旭川熊系
IMG_6562
こぐまグループ 熊の屋です。
2012年訪問時よりビビッドなグリーンになっています。
醤油篇は→こちら
店内は禁煙です

IMG_6561
さて、この熊の屋は拙文『旭川ラーメン 旭川熊系「熊ッ子チェーン」「こぐまグループ」の研究(第2回)』にもありますが当初は「熊ッ子チェーン 東川店」でしたが、「92年7月事変」でこぐまグループに加入。しかし「こぐまグループ東川店」といった屋号にはなりませんでした。
釧路市には1957(昭和32)年創業の「子熊ラーメン」という超老舗が存在していたため、その屋号は使用出来なかったものと推測します。
釧路には他にも「熊ッ子チェーン益浦店(現・愛楽亭)」「熊ッ子チェーン武佐店(現・秀航園)」「熊ッ子チェーン芦野店(閉店)」「熊ッ子チェーン釧路鳥取店(旭川ラーメン金広→閉店)」と多くの熊ッ子チェーンがありました。

まずはメニュー表を見てみましょう!
IMG_6569IMG_6585
IMG_6575IMG_6580
メニュー豊富!
チャーハンはもちろん気になりますが、焼きそば3種も気になりますね〜。旭川熊系の店で焼きそば提供しているお店って他にはなかったような〜(?)
IMG_7066
スーのウマ味🤣

オーダーを済ませ、しばし待ちます。
IMG_6593
IMG_6627
すご〜い。

IMG_6602
塩ラーメン 650円
透明度の高いスープ。一口ズズッと。
おお!豚骨&魚介、そして野菜の旨みがギュンギュンきます。説明書き通りスーのウマ味を存分に楽しめます。
これはレンゲが止まらないです
IMG_6614
麺は柔らかくツルツルとしています。
釧路だけにツル...タンチョウ...
チャーシューはホロッとほぐれやすいタイプですが程よい歯応えもあります。
あっさりながら、うんまい一杯
IMG_6621
ほぼ完つゆ
正油篇では生意気で猪口才なこと書いてますがw、美味かったです!

Jets的ラーメン評価「A-」でお願いします!
ごちそうさまでした!

「旭川ラーメン 熊の屋」
釧路市東川町2番10号
営業時間 11:00〜14:30、17:00〜19:00
定休日 月曜・火曜
店内禁煙



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

カキ&昆布ラーメン 霧多布琵琶瀬展望台 湿原ユートピア

道東、浜中町霧多布の琵琶瀬展望台にあります。
IMG_9255
湿原ユートピア。
IMG_9253
文字通り霧が深いです。
IMG_9254
霧の日に見る看板。

では、店内へ。
IMG_9270
IMG_9271
大きな窓で明るく、広い店内。
IMG_9273
晴れていれば湿原が望めるのでしょうね。

IMG_9257IMG_9260
IMG_9263IMG_9266
メニュー豊富。

今回オーダーしたのは、
IMG_9278
カキラーメン 850円
正油味です。
底にベラッと敷かれた大きな昆布がインパクト大ですね!
IMG_9288
しっかりした大きさの、プリップリのカキが4粒も入ってこの価格。産地価格ですよね!
カキラーメンをオーダーするにあたって懸念していたのは、カキの味がスープに溶け出してしまっていないか?でしたが、スープはスープ、カキはカキ、で味を楽しめました。

熱々のスープは優しい煮干しのダシと昆布のダシ。
じわじわ美味い。
じわじわかなり美味い。
IMG_9284
コシの良い、やや太めな釧路系麺。
厚みと歯ごたえのあるチャーシュー。
昆布は柔らかく、最後にロールすると食べやすいです。
ほぼ完つゆしてしまいました。

見た目のインパクトだけではない、美味しいラーメン!
これ程までとは想像もしていませんでした。

Jets的ラーメン評価「A」でお願いします!
ごちそうさまでした!

「湿原ユートピア」
厚岸郡浜中町琵琶瀬738
営業時間 10:00〜20:00
定休日 火曜日
禁煙席なし

さぁ、満足したので札幌まで頑張って走りましょう!
着いたら酒宴なのでモチベーション高し。
IMG_9299
地下鉄元町駅 渡り鳥
ハタチそこそこの頃に来て以来。
IMG_9298
IMG_9296
IMG_9294
ビールが進みますな。



ブログランキング・にほんブログ村へ

根室市 タイエー(根室ローカルコンビニ) でエスカロップを

根室のローカルコンビニ
IMG_9216
タイエー西浜店。
よくあるコンビニ以上にいろいろな品揃え。
根室銘菓(?)オランダ煎餅も売っています。

幟にある通り、函館のハセガワストアで有名な「やきとり弁当」を戴く事ができ、若い頃はしょっちゅう戴いてたもんです。
ハセストのパクリではありません。タイエーの社長さんは昔ハセストで修行(?)していたそうです。
ずっと前にタイエーの店員さんが教えてくれました。
ハセストとは業務提携していて、同じくセイコーマートとの提携があるのでセコマのポイントカードが使えます。

IMG_9196
このお弁当箱いいな〜!
迷ったけど、やはり買っておけばよかったかな...

今回は翌日の朝ご飯を買いに来たので、やきとり弁当は不向きなのであります。

どれどれ〜?
IMG_9214
エスカに、
なんと、
IMG_9213
オリエンタルライスまで!😮

そして翌朝。
IMG_9219
エスカにしました。
宿の共用電子レンジを借りてチンします。
IMG_9249
どど〜ん。
朝から結構なボリュームです。

IMG_9250
しっかりした厚みのカツ。
バターライスはあっさり味です。
どりあん〜ニューモンブランからのエスカですから、比較するのは酷というもの。
しかし、普通に美味いですよ!

「タイエー西浜店」
根室市西浜町3丁目10
24時間営業





にほんブログ村 グルメブログ 北海道ラーメン食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

根室市 遊食酒場 壱炉

令和元年根室 宵の酒。
IMG_9223
遊食酒場 壱炉。
まだ明るいです。やった!

新根室プロレス年内での解散を発表しましたね。
いつか観てみたいと思っていたのでとても残念ですが、宮本会長の逆転勝ちを祈ります。

ここまで歩いてくる間に見かけた
IMG_9220
昭和テイスト。
すっごい久しぶりに見た気がします。
郷里にあったパチンコ・トライスターの前にいつも置いてあったような。。。

さあさあ、たくさん食べてたくさん飲みましょう!
IMG_9225
本日のおすすめメニュー。

羅列していきます!
IMG_9229
花咲がにむき身甲羅詰
甲羅の中に花咲ガニの身がギュウギュウに詰まっています。三杯酢をチョンとつけて戴きます。
美味い!これが980円で戴けるとはさすが根室!

IMG_9231
刺身(根室産づくし)
ホタテ、ツブ、マツカワガレイです。

IMG_9234
牛すじ煮込み
IMG_9236
うなぎ肝串
IMG_9237
エビ塩焼き
若い頃はエビ塩焼きは全部食べてましたが、最近は歯が弱くなってきたのでお頭の殻と脚は食べません。お頭の中の美味いやつはしっかり戴きます。

生ビール3杯ほど戴いたのでここらで、
IMG_9241
IMG_9240
北の勝 搾りたて
根室の酒蔵です。濁りのある酒で、こりゃ飲まさります

IMG_9238
銀宝西京焼
IMG_9245
サーモン刺
やっぱりこれは外せません。
IMG_9246
焼がき
ぷりっぷりで北の勝に合う〜〜

ゆっくり、たっぷり飲みました。
花咲ガニの甲羅詰め、美味かったな〜

今年の根室も素敵なお店で飲めました〜
IMG_9248
ごちそうさまでした!

「遊食酒場 壱炉」
根室市梅ヶ枝町1丁目4
営業時間 17:30〜
禁煙席 なし





にほんブログ村 グルメブログ 北海道ラーメン食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

根室市 ニューモンブランでエスカロップを。&春国岱(しゅんくにたい)散策

前回「どりあん」でエビエスカを戴いた翌日。
昼食を戴きにお邪魔したのは、
IMG_9168
IMG_9169
ニューモンブラン。
こちらの記事にあるように、根室のエスカロップの起源に直接つながるお店と言えるでしょう。
ニューモンブランにお邪魔するのは、多分2回目か3回目です。

IMG_9181
シックで昭和な雰囲気の店内。
テーブルは小さく、2名向かい合って食事をすると互いの頭部が激突する惨禍が発生しそうです。

メニュー表を見てみましょう。
IMG_9178IMG_9175
IMG_9173IMG_9171
どりあんで戴いた「オリエンタルライス」がありますね。「ビドックライス」なるメニューは、揚げたミートボールとチキンライスだそうです。

ではでは、
IMG_9185
エスカロップ 890円
これまた美味しそう!

IMG_9188
カツは どりあんよりも少し小ぶりなようです。

IMG_9190
さくさくカツ
うま〜。肉の旨味がじゅわ〜っと🐽
ソースもバターライスもあっさりめで、「大人のエスカロップ」といったイメージです。
これまたウマーベラスでございました!

午後の仕事も頑張れそうです!

IMG_9194

「食事と喫茶 ニューモンブラン」
根室市光和町1丁目1 (根室駅前)
営業時間 10:00〜15:00、17:00〜20:00
定休日 不定休
禁煙席 なし

さて。。。
午後の仕事が終わり、酒を戴くにはまだまだ陽が高いので、以前から行ってみたかった観光スポットに行ってみます。

根室市街から道の駅方向に戻り、
syunkunitai
ここら辺へ。

ラムサール登録湿地・春国岱(しゅんくにたい)に来ました。
D7T_6372
D7T_6290
詳しい情報はこちらをご覧下さい。

D7T_6294
昨夜も本日もエスカロップを戴いたんで、少し運動しなきゃならんですよねー。
曇り空ですが穏やかな天気です。

D7T_6299
黄色い花。
山の中なら「ミヤマキンバイだ〜」ってな感じになるのでしょうが、違いますよね。

D7T_6303
続く木道。コンコン歩く足音が楽しいです。
D7T_6305
ここにも居るのか、ヒグマ!
こちとら、いつもの単独ですよ。

D7T_6307
木道、まだまだ続きます。
楽しい〜〜

あ!
D7T_6309
鹿がいますね。
D7T_6311
D7T_6316
美味しそ〜!
とか言ってはいけませんねw
子鹿めんこいです

D7T_6319
キタキツネコース(RED FOX!)とアカエゾマツコースの分岐です。
とりあえずは、
D7T_6320
木道が続くアカエゾマツコースを行きます。
D7T_6322
D7T_6324
D7T_6327
D7T_6333
D7T_6334
近年の度重なる強い低気圧の襲来により、
D7T_6332
木が根っこからめくれてしまったり、折れてしまったりと惨状が広がっています。
倒れた樹木は長い年月をかけ風化して森林に還っていくのでしょうね。

分岐に戻って、
D7T_6338
キタキツネコース。
木道がないのでドロドロの道を想像してたんですが、実に歩きやすい道でした。
D7T_6343
雄大、壮大。
こんなに平らで広大で原始の姿を残しているなんて、息を呑む景色ですねぇ。
山にいる時とはまた違った感動があります。

しばらくぼんやりしたので、戻るとしましょう。
彼らがまだいたので、撮らせてもらいましょ。
D7T_6347
D7T_6352
D7T_6357
D7T_6364
エゾシカの群れ。
あぶないから国道に出たらダメだよ〜!

D7T_6370
さーて、街に戻って飲みに行くか〜!!





にほんブログ村 グルメブログ 北海道ラーメン食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

根室市 どりあん でエスカロップ&オリエンタルライス

今年も根室にやってきました。
東の果てにある街ですが美味しいものたくさんの街ですよね。
最近はアンドレ・ザ・ジャイアントパンダ🐼で有名な「新根室プロレス」が人気なようで。
そんなワケで根室初日の晩ご飯は、
IMG_9162
どりあん でエスカロップ!
本記事下方には前回戴いたエスカロップ&オリエンタルライスのお話しがあります。
また、エスカロップの歴史・発祥について書いた記事も是非読んでみて下さいね!

メニュー表です。
IMG_9144
フードメニューに、
IMG_9149
ドリンクメニュー。
まずは無事の到着を瓶ビール(サッポロクラシック)で乾杯!

IMG_9146
メニュー表のエスカらへん。
ちょっと気になってたやつがあるんですよ〜
IMG_9147
これ!

IMG_9152
エビエスカロップ 1,250円
大きなエビフライが3尾載ってます。
赤い三連星🍤🍤🍤
うっまそ〜!

IMG_9156
さっくさく&ぷりっぷりなエビ。
これに どりあんのデミグラスソースですよ
ひっくり返るほどウマーヴェラス!!
尻尾もさくさくでウマし。
そしてそのエビフライを支えるのは どりあんのバターライスですよ〜

これはもう、エビのジェットストリームアタックや〜!

失礼いたしました。

エビエスカもかなりな美味さです!
明日は仕事と散策でしっかりカロリー消費しないとね〜


2018.6.2の記事

3年ぶりの根室。
10年以上前の若き頃は毎月来てたんですが、旭川に来てからは数年に一度の訪問になってしまいました。
暗くなってきた頃に到着。
晩ご飯にしましょ〜。
もう、旭川を出発する何日も前から決めてました!
IMG_1655
どりあん!
IMG_1658
8年ぶりです。
エスカロップ戴きましょう。
最近は根室以外でも、旭川でも戴けるようになった「エスカロップ」。このミステリアスなメニューについての発祥・歴史を調べた記事を8年前に書きました。是非読んでみてください!

メニュー
IMG_1659
光って見づらいですが
IMG_1660
エスカあたりをアップ。
毎度戴くエスカロップスペシャルですが、今回は、ノーマルのエスカににましょ。
若い頃は「スペシャル!大盛!」だったんですが。。。オトナになりましたねぇw
548504348.199299
ゆっくり待ちます。

どどーーーーん!
IMG_1665
エスカロップ 870円
IMG_1668
スペシャルよりは薄いカツ。
んん〜〜〜〜〜
やっぱり美味しい!
のけぞってしまいます。
ああ、美味しい。なんて幸せなんでしょう。
ヒンナ、ヒンナ。

お皿の上の宝石は、あっという間になくなってしまいました。

IMG_1670
夜桜。
今夜は宿で軽く飲んで寝ましゅ。おやすみなさい。


チャ〜ラ〜ラ〜ラ チャッチャッチャ〜

そして朝がきた!
IMG_1675
豪勢な朝ご飯。
バイキングだったらこの品数にはならないな〜
うん、うまいうまい。

そうそう、忘れてました。
今回は仕事しに来たんでした(笑) 一生懸命働きます!

で、ちょっと遅めのお昼ご飯は
IMG_1686
ここです。どりあん。
ずっと戴いてみたかった
IMG_1681
オリエンタルライス 980円
「軽いドライカレーの上に焼いた(牛)ハラミ肉、濃厚デミグラスソース仕上げ」
と、メニューに説明書き。登録商標です。
」マーク付けなきゃなりませんね。
IMG_1684
んま!
すっげ〜 んま!
牛ハラミの旨味にどりあんのデミグラスソース。
素晴らしいコンビネーションです。

エスカロップ or オリエンタルライス
これは旅行で来た方は迷うでしょうね。
迷って決められない方へ、甲乙つけがたいですがJets的にはエスカ推しです。

午後の仕事までの空き時間に腹ごなしのお散歩
この時期に来てみたかったのが、日本列島桜前線終着駅の根室が誇る
D7T_5892
真言宗智山派 清隆寺
D7T_5874
D7T_5879
明治時代に国後島から移植されたという清隆寺のチシマザクラ(北海道100年記念名木)は、約150年という日本最大の樹齢を誇り、日本一遅く咲く桜として有名。なお北方領土由来のチシマザクラを標本木としているのは、全国で唯一、根室市だけといわれる。
と、こちらのサイトにあります。
根室市の桜開花状況の標本木がここにあるんだそうですよ。
D7T_5896
すごい良い香りです。

さ、午後の仕事も頑張りましょう!

途中に寄った根室限定コンビニ
IMG_1701
IMG_1698
タイエー
「根室名物 やきとり弁当」の幟が。これも若い頃は良く貪ってましたよ〜。
あれ?っと思いますよね?
そう、函館のハセガワストアーのパクリじゃね?と。看板も。
タイエーの社長さんは、昔ハセストで修行されていたそうですよ。
広い北海道の東と南。竹串で繋がっています。
IMG_1699
IMG_1700
タイエーにもあります!エスカ!

それにしても、市内のタイエーはあちこち店じまいしてしまったようで、、、


根室篇つづきます



2007.2.22の記事

仕事で根室市へやってきました。昨年までは毎月出張で来ていた町です。

今日は別海・中標津で仕事をして根室泊りです。そうそう、別海は地元の人は「べつかい」と言うんだ!と聞いたことがありますが、IMEでの変換では「べっかい」じゃないと「別海」と変換されません。こえとりでもATOKでもそうだったと思います。

およそ1年ぶりに根室に来ましたが、あんまり変わってないように見えます。郊外にある「オヤジがDQNで客に暴力を振るうホテル」は灯りが付いておらず、車も停まっていないので倒産したのかもしれません。

さあ、今回の出張の楽しみは根室の「エスカロップ」でした。
なんだそりゃ?という方はこちらを参照。→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%97

僕の知ってる限りでは有名なところで「ニューモンブラン」「どりあん」「薔薇」があります。地元の飲み屋で聞くところによりと、「どりあん派」と「薔薇派」が多く、「津軽vs南部」のような熾烈な争いがあるとかないとか...
俺は「どりあん派」。今日ももちろん「どりあん」に行ってきました。
499592508_91






ポスフールの裏にあります。写真は別の機会に撮ったものです。

店内の暖房は暖炉。木が燃えるいい匂いがします。以前はJAZZがよく流れてたんですが、今日はプレスリーでした。
354325894_178






ぼやけた写真でスミマセン。

注文したのは「エスカロップ・スペシャル」ノーマルのエスカよりもカツが厚くて大きいです。
354325894_143






エスカロップ・スペシャル

499592508_165






こちらは別の機会に撮った、普通のエスカロップです。

やはり美味い!美味すぎる。根室でしか食べられないのが残念です。エスカを食べるためだけに根室までドライブする価値はあるかもしれません。



「食事と喫茶 どりあん」
根室市常盤町2丁目9番地
営業時間 10:00〜21:00
定休日 火曜日(祝、祭日の場合は営業)
禁煙席 なし





にほんブログ村 グルメブログ 北海道ラーメン食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

阿寒湖温泉 まりもラーメン あずさ

阿寒湖温泉にやってきました。
雨模様の中、アイヌコタンを見て楽しみました。アイヌの民族楽器"ムックリ"を買ったので早速お宿の部屋で練習。
1分足らずでビョウンビョウンと鳴らすことが出来ました!
ギターよりセンスあるかも??
翌日。雨が上がって、
D7T_6066
曇り空。
遊覧船に乗って阿寒湖を満喫しましょう
湿気を帯びた冷たい風が心地良いです。
D7T_6079
雄阿寒岳。
D7T_6114
雌阿寒岳。
どちらも登ってみたいですね〜。
ところでこの雌阿寒岳にはアイヌの神話・伝承があるらしく、Wikipediaによれば
『火口から噴煙を上げ、火山活動の影響で草木が生えない雌阿寒岳の姿を見たアイヌ民族は、「山同士の争いに巻き込まれて槍で突かれ、傷口から膿を流している」と解釈し、さまざまな伝説を造り上げてきた。
以下はその例である。』
  • 雄阿寒岳と雌阿寒岳は夫婦の山だったが、雄阿寒岳は留辺蘂の奥にあるポンヌプリ(小さい山)を妾として囲っていた。それを知った魔の神・ニッネカムイが「山のくせに妾を持つのは生意気だ」と、雄阿寒はおろか罪科の無い雌阿寒まで槍で突き刺した。雌阿寒の火口は、その傷跡だという。
  • 大雪山系のオプタテシケ山と雌阿寒岳は夫婦山だった。ところが喧嘩別れして、雌阿寒は実家に帰ってしまった。いつか恨みを晴らしてやろうと機会を窺う雌阿寒は、ある時ついに遠くのオプタテシケ目掛けて槍を投げつけた。それを見た十勝のヌプカウシ山が驚いて止めようとして、片方の耳を削られた。騒ぎを知ったオプタテシケは槍を投げ返して雌阿寒に命中させたので、今でも雌阿寒は傷から膿を流しているのだ。なお、槍を止めようと立ち上がったヌプカウシの居場所に水が溜まったのが然別湖である。
と。
へ〜、旭川の嵐山通りや旭岡の住宅地から威風堂々と見えるオプタテシケにはそんな逸話があるんですねぇ。
遊覧船を降りて湖畔を散策。
D7T_6152
D7T_6148
温泉街
シェラトン・ワイキキ、ロイヤル・ハワイアン、モアナ・サーフライダーみたいな構図??

そして阿寒湖と言えば、
D7T_6209
まりも
てなワケで、まりもラーメンを戴きましょう!
温泉街に戻って、
IMG_2455
食事の店 あずさ
IMG_2437
昭和な雰囲気が残る店内。
カウンター席は使用不可な感じですが、4人がけテーブル×6、4人がけ小上がり席×4と広々しています。
メニューです。
IMG_2432
IMG_2434
ラーメンのバリエーションが豊富です。
IMG_2451
店内に掲示されていた新聞記事。
では、
IMG_2440
まりもラーメン 800円
IMG_2442
ウワサのまりもが載っています。
上の新聞記事によると、店主夫人の出身地、様似町から仕入れている"マツモ"がその正体。
少し茶色がかった"まりも"に、
IMG_2445
ゆっくりとスープをかけると...
IMG_2447
色鮮やかな緑の"まりも"に!
IMG_2449
あっさり塩味ですが、良い旨味があります。
"まりも"と化したマツモはシャキシャキした食感を楽しませてくれます。
コシ良い茹で加減の麺は、釧路ラーメンのものではなく札幌ゴム麺でもない中細縮れ麺。
ついつい"まりも"にクローズアップしてしまう一杯ですが、塩ラーメンとしてかなり美味いと思います!
おいひー🐽●●●
これには妻子も大満足。いつもラーメンを残す娘ですら完つゆ!驚きました😮

Jets的ラーメン評価「A-」でお願いします!
ごちそうさまでした!

「食事の店 あずさ」
釧路市阿寒町阿寒湖温泉1丁目6-8
営業時間 11:00〜21:00
不定休
禁煙席 なし





にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

釧路市 ラーメン 海皇(ハイファン)愛国本店

懐かしのラーメン、釧路の海皇(ハイファン)愛国本店におじゃましました。
懐かしの、とか書いてますけど仕事でしょっちゅう釧路に行っていた時に主におじゃましていたのは久寿里橋近く、川上町の「旭店」でした。昨年の10月に閉店してしまったとか。
帯広と北見にも支店がります。

北海道第4のラーメンとしてすっかり有名になった釧路ラーメンといえば、醤油味の鶏ガラと魚介のスープに細い麺。というスタイルですが、異色のラーメンで陰のブームを築いたのが海皇です。
IMG_2400
愛国本店。
IMG_2403
駐車場側の壁には
IMG_2404
ちょっ、フォント!w
IMG_2404_1
怖い

店内はカウンター席のみ7席。
メニュー表です。
IMG_2375
名物、霧色ラーメンに
IMG_2372
醤油各種
IMG_2391
その他
旭店には限定の「夕日らーめん」というピリ辛ラーメンがあったんですよね。
霧と夕日。丼の中に釧路の空。素敵です。
IMG_2397
スープの濃度表。
さあさあ、戴きましょう!
IMG_2382
霧色らーめん煮卵入り 900円
これこれ!霧色のスープですよ〜
豚角煮にターサイ、紅生姜、海苔、マー油。華やかですね〜。
あっさりとしたとんこつスープ。これが味わいあって良いんです!
IMG_2388
ホロホロの豚角煮。柔らか〜〜🐽
IMG_2385
所謂釧路ラーメンと更に一線を画すのがこの麺。低加水で中細の麺。旭川麺っぽくてとても好み!自家製麺という情報も耳にしましたが、どうなんでしょ。
いや〜、久しぶりに戴いた霧色!これこれ!!

Jets的ラーメン評価「A-」でお願いします!
ごちそうさまでした!

こちらは妻子がオーダーした
IMG_2379
こむらさき 450円
あっさり醤油です。この人たち、あっさり好きだな〜
いつもの通り娘が残したので戴きました。
鰹ダシがどーーーーーん!🐟な味わいです。所謂釧路ラーメンでもこれほど鰹ダシが強いところってあるんでしょうかね?
なかなか美味いです。

「海皇 愛国本店」
釧路市愛国東2丁目7-10
営業時間 11:00〜21:15
定休日 水曜日
店内禁煙





にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

浜中町霧多布 お食事処 まるよ ラーメン&ホッキカレー

根室市のお隣、浜中町でお昼ご飯です。
霧多布には数回来ているのですが、食事をするのは初であります。
IMG_1756
IMG_1755
霧多布の目抜き通りにある「お食事処まるよ」さんにおじゃましました。
浜中町と言えば、「ルパン三世」の原作者モンキー・パンチ氏の生まれ故郷ということで、、、
IMG_1753
不ぅ〜〜二子ちゃぁ〜〜ん
エプロン姿は浜中町でしか見られませんよ!
IMG_1752
俺、ルパぁ〜〜ンしゃんせい。
足、短っっっ!
漁師姿のルパンも浜中町でしか見られませんよ!

IMG_1733
広い店内。テーブルも小上がりも席数多し。お昼時なので地元の方々が次々と来店されます。
禁煙席はありませんが、誰も吸っていないのでクリーンな空気環境。
IMG_1730
メニュー表。
ラーメンにカレー、丼モノ、そしてセットモノ。

今回はお目当てのものがあったんです。
IMG_1737
Dセット(正油ラーメンと小さなほっきカレー) 950円
まずはラーメンを啜りましょう。
IMG_1739
The釧路ラーメン
あっさり味でもしっかり美味い。
昔、津軽地方で食べた"支那そば"の思い出が蘇りました。
(全然別モノかも知れませんけどね)
判りにくいですが、厚みあるチャーシューが2枚 潜水しています。
IMG_1745
釧路の細い麺。
IMG_1747
釧路ラーメンにはコショーが良く合う!
そして、
IMG_1741
お目当てのほっきカレー
根室の炉端「俺ん家」の記事にも書いてますが、ホッキが美味いのは何も苫小牧だけじゃないですぜ。
IMG_1751
ホッキなまら甘〜〜い!
カレーはというと、万人向けの甘カレーではなく中辛くらいの辛さがあります。これがイイ!
ホッキのダシも効いていてウマーヴェラス!!
あっというまに飲み干してしまいました。

Jets的ラーメン評価「A-」
Jets的ホッキカレー評価「A+」でお願いします!
ごちそうさまでした!

「お食事処 まるよ」
厚岸郡浜中町霧多布東2条2丁目22
営業時間 10:30〜15:00(L.O.14:30)
定休日 日曜日(7〜8月:毎週月曜定休)※浜中町観光協会HPより
禁煙席 なし





にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

根室市 炉ばた「俺ん家」

前回の「根室市 どりあん でエスカロップ&オリエンタルライス」からの続きです。
無事に本日の業務が終了しました。
日が長くなってきましたね。まだまだ明るいです。
この日は「明るいうちから飲む!」と意気込んでましたが、ちょっとお散歩してからにしましょ。
"ちょい鉄"な俺が向かったのは、、、
IMG_1702
根室本線終点。JR根室駅です。
D7T_5917
根室駅の駅舎にお蕎麦さんがありました。最東端の駅蕎麦ということになるんでしょうかね?
どうしても根室に来ると「最東端」というワードが頭から離れません。
常識かも知れませんが、日本最東端の駅は根室本線終点のここ根室駅じゃないんですよね。
それは、ひとつ前の駅
D7T_5927
IMG_1706
東根室駅になります。
ここもチシマザクラがきれいですね。良い香りに包まれています。

さあ、鉄分補給もしたし、酒場に行きましょう!
まだまだ全然陽があります。嬉しくなっちゃいますねー
IMG_1708
炉ばた「俺ん家」
BS TBSで放送中の「吉田類の酒場放浪記」で紹介されたお店なんです。
IMG_1710
一番乗りでした。
カウンター席が良さげでしたが、後輩が 小上がりキボンヌだったので小上がりへ。
IMG_1711
さあ、呑りましょう呑りましょう。
IMG_1712
アスパラバター。春の味覚ですな〜
IMG_1714
IMG_1716
IMG_1715
カンカイに豚串。イカゴロ焼き。
ジャパン酒に切り替え
IMG_1718
北の核、もとい 根室の地酒「北の勝」の限定醸造!濃厚で美味し〜い。
イカゴロ焼きってやっぱり美味いですね!🦑

ここからが俺が待ち望んでいたメニュー。
まずは
IMG_1717
アイヌネギの天ぷら。
なまらうまい。
IMG_1713
旬のホッキ貝。
甘くて美味っ! ホッキが美味しいのは何も苫小牧だけじゃないですぜ。
IMG_1722
〆サバとホヤ。
ホヤ大好きなんですよ〜。このホヤも甘味があって歯ごたえ良くて なんまら美味い!
店レギュラーの「北の勝」に切り替えてどんどん酒が進みます。
旭川からはるばる走ってきて、本当によかった。
IMG_1724
おかわりしていたホヤ刺。

素晴らしい宵の口をありがとうございました!
明日も頑張って働くぞ〜〜
炉ばたのお店だけど、炙りモノあんまり頼んでませんでした...

炉ばた「俺ん家」
根室市梅ヶ枝町3-6
営業時間 16:30〜23:00
定休日:日曜(8月無休)





にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

白糠町 道の駅「しらぬか恋問」この豚丼

おお〜
前回記事は2006年ですか。
あれから何度も戴いているはずですが記事にしていなかったんですねー。
道の駅の名称って、「しらぬか恋問」でしたっけ?「恋問館」だったと思うんですよね。
どこかで名称変更しました??

IMG_6943
レストランむーんらいと
海岸が見える明るい店内は健在。
IMG_6915
メニューです。
見づらいので3分割アップをどうぞ
IMG_6918IMG_6919
IMG_6921

では!
IMG_6926
この豚丼(6枚) 1,200円
このくらいの値上がりは仕方ありませんよねー。それでもハイコストパフォーマンスですし!
IMG_6929
肉は上に5枚、ごはんの中に1枚隠れています。
IMG_6934
肉厚で柔らかい豚肉。甘すぎないタレ、炭火で炙られた香ばしさ!

ガッツガツいけます。

やはり「むーんらいと」の「この豚丼」がJets的“豚丼王”です!

箸袋
IMG_6938
IMG_6941
この豚丼は釧路市内でも戴けます。
イオン釧路店は釧路町かー。

こちらは妻がオーダーした
IMG_6923
この豚丼(4枚) 1,100円です。

おなかいっぱいになったところで旭川へ帰るとしましょう!
ごちそうさまでした!



2006.8.20の記事

釧路に行ってきました。帰り道に白糠の道の駅「恋問館」にあるレストラン「むーんらいと」で豚丼を食べました。
つい半年前まで毎月帯広〜釧路〜根室と仕事で行脚し、あちこちで豚丼を食べましたが、ここの「この豚丼」が一番好きです。味、肉の柔らかさ、最高です。
かの有名な帯広のPよりも美味いと思う。

釧路市内にもお店があります。
201796787_155






いつも出張最終日の土曜日の昼にこの豚丼を食べては「ああ、今月の出張も終わったな〜」と感慨にひたっていたものです。

「この豚丼」の6枚ってメニューは980円!安いんすわ〜この肉のボリューム、帯広で食べたら2000円は堅いでしょう。

「レストラン む〜んらいと 恋問店」
白糠町コイトイ40番地3 (道の駅しらぬか恋問)
店内禁煙





にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

釧路 さんまんま (魚政・釧路フィッシャーマンズワーフMOO)

釧路のご当地グルメ「さんまんま」を戴きましょう!
テレビ番組や北海道物産展などを通じて全国区の知名度になっているようですね。
IMG_6906
IMG_6884
以前、魚政で「さんまんま」や「さんまぶっかけ丼」を戴いた記事は
こちら
そうそう、さんまぶっかけ丼 美味かったな〜〜

IMG_6886
IMG_6889
「さんまんま」はオンラインショッピングで取り寄せも出来るようですよ。
記事下部に魚政サイトのURLを記しておきます。

炭火でジュージューと炙られたての
IMG_6891
さんまんま 650円
美味そ〜〜!
IMG_6896
炭火で炙られた香ばしい皮、そして甘みある脂ジュワ〜なほくほくの身!
IMG_6902
もち米ブレンドの炊き込みごはんとの間に隠れている爽やかな大葉が実に絶妙な 美味さの触媒になっています。

あ〜〜、釧路だな〜〜。

「さんまんま魚政」
釧路町錦町2丁目4
 釧路フィッシャーマンズワーフMOO 1階
営業時間 10:00〜19:00
店内禁煙
ホームページhttp://sanmanma.com/index.html





にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

釧路市 ザンギ弁当 ヤムヤム昭和店

1年ぶりの釧路です。
やはり旭川より涼しいというか肌寒いですね〜。

釧路と言えば、北海道名物“ザンギ”発祥の地。
そのザンギをリーズナブルに、お腹いっぱいに楽しめるのが
IMG_6862
情熱弁当 yamyam(ヤムヤム)です。
イートインも可能です。
釧路市内に3店、帯広に2店あるようです。
IMG_6864
IMG_6866
豊富なメニュー。

オーダーしたのは久しぶりに戴きます、ザンギ弁当(モモ肉)
ジューシーモモ肉か あっさりムネ肉か選べるんですよね。
半々にしてもらえると有り難いんですがね〜

IMG_6867
フタが閉まっていません。
IMG_6870
閉まらないんです!

でで〜〜〜〜ん!!
IMG_6871
デカいザンギが4個!
野菜っ気は梅干しとピンクたくあん、ザンギの下敷きになっている昆布佃煮のみです。
なんとデブったらしい!!

適当な対象物がないので
IMG_6873
不味そうな俺の左手。
伝わりますかね〜、ザンギのデカさ!このデカいザンギが4個も詰まっているんですよ!
IMG_6879
サイズでビックリさせるだけでなく、ジューシーで美味い!
妻がオーダーしたザンギ(ムネ肉)もジューシーで美味かったですよ。
2人でモモとムネをオーダーして、ばくりっこするのが良いですね。

結局ザンギは全部食べきれず、残りは翌朝戴きました。

この味とボリュームは素晴らしいです。
ザンギフリークの方には是非召し上がって戴きたいお弁当!

ごちそうさまでした!

「ヤムヤム昭和店」
釧路市昭和中央3丁目1-2
営業時間 10:00〜21:00
イートイン有り





にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
研究所入口
価格・営業時間・禁煙情報などは訪問当時のものです。


jetsdiary_youtube
"じぇっつチャンネル"
チャンネル登録&いいねボタンよろしく!
Profile

じぇっつ

札幌市生れ。
平成18年〜旭川市在住。
血液型Asus4。
似非旭川ラーメン研究家。
ハチノジフグとアカハライモリが好きな山登りをするアクアリスト。
自称“山ラーおじさん”
jets.es135@gmail.com

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
Recent Comments
Archives
記事検索
Categories
カムイミンタラ〜旭岳
旭岳ライブ映像
旭岳ライブ映像
ロープウェイ姿見駅より
美瑛の丘と十勝岳連峰
ランキング・ネットワーク


ブログランキング・にほんブログ村へ